バイアグラとアルファ遮断薬の併用について

vqa02

バイアグラとアルファ遮断薬の併用

バイアグラ(Viagra)とアルファ遮断薬(アルファブロッカー)の併用に際しては注意が必要です。アルファ遮断薬は高血圧や前立腺肥大症の治療に使用され、主に尿道の圧力を減少させる作用があります。

バイアグラとアルファ遮断薬を同時に使うと、血圧の急激な低下が生じることがあります。起立性低血圧といって、特に急に立ち上がったときや、運動を始めたときなどに、目眩やふらつきといった形で現れます。

バイアグラとアルファ遮断薬を同時に使用する場合、医師は血圧の低下のリスクを評価し、処方の可否を含め、適切な用量やタイミングを調整します。それぞれの薬の作用時間をずらすよう指導する、などです。使用者自身も、服用時の身体の変化を慎重に観察して、必要があればすぐに医師に相談して下さい。

バイアグラについて - 新宿ウエストクリニック
バイアグラはファイザーからヴィアトリス製薬へ製造販売会社が移管されています。バイアグラとシルデナフィルは安全な正規品をご利用下さい。

 

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました