カマグラとバイアグラ

vqa07

カマグラとバイアグラの違い

カマグラの有効成分はシルデナフィルです。バイアグラの有効成分と基本的には同じです。インドを中心に米国やフィリピンなどにも拠点を置くアジャンタ・ファーマ社の製品です。

2014年にバイアグラの特許が切れる前から、医薬品の特許のしくみの異なるインドなどで販売が既に行われていました。日本ではインド製のバイアグラ・ジェネリックとして、インターネットなどで購入が可能ではあります。

カマグラは日本では厚生労働省による認可を受けていません。このためこれを購入するためには個人輸入代行業者を通じて行うことになります。個人輸入(ネット通販)は健康被害が起きた時の備えや、偽造品の確認ができないこと、粗悪品である可能性があること、取引時のサイバー犯罪、通関のトラブルなど、さまざまなトラブルを抱えてしまうことになる可能性を持っています。

現在は日本国内でもバイアグラのジェネリック薬は複数の製薬会社から手に入れることが出来ます。いろいろあるリスクを負ってまでカマグラを使用する必要性はないでしょう。

バイアグラジェネリック「カマグラ」とは? – バイアグラ・ヘルプ (viagra.help)

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました