バイアグラの副作用はどんなものですか?

vqa07 バイアグラの疑問

バイアグラ(シルデナフィル)は勃起不全(ED)の治療に使用される一般的な薬物で、多くの人に効果がありますが、副作用も含まれています。以下は、一般的なバイアグラの副作用の一部です。ただし、個人によって経験が異なることがありますし、重度や頻度も異なる場合があります。

・頭痛: バイアグラの一般的な副作用の1つで、軽度から中程度の頭痛を引き起こすことがあります。
・ほてり: 顔や首の赤みやほてりが生じることがあります。
・消化不良: 腹痛、吐き気、下痢、胃の不快感などの消化器系の症状が現れることがあります。
・鼻づまり: 鼻づまりや鼻血が起こることがあります。
・視覚障害: 稀に、一時的な視覚障害や色覚異常(青っぽく見える)が報告されることがあります。これらの症状が現れた場合、直ちに医師に連絡してください。
・呼吸困難: 呼吸困難やアナフィラキシーなどの重篤なアレルギー反応は非常にまれですが、重要な副作用です。
・長時間の勃起(priapism): バイアグラを使用した後に長時間の勃起が続くことがあります。これは緊急の医療処置を必要とします。
・その他の副作用: 眩暈、筋肉痛、不眠症、耳鳴り、心拍数の増加など、他の副作用も報告されています。

バイアグラを服用する際には、医師の指示に従い、適切な用量と服用方法を守ることが大切です。副作用は現れたとしても軽微で一時的なものですが、重大な副作用が現れた場合、直ちに医師に連絡して下さい。

バイアグラについて - 新宿ウエストクリニック
バイアグラはファイザーからヴィアトリス製薬へ製造販売会社が移管されています。バイアグラとシルデナフィルは安全な正規品をご利用下さい。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました