勃起持続症(プリアピズム)とは

vqa03

バイアグラとプリアピズム

プリピズム(priapism)は日本語では持続勃起症とも表現され、痛みを伴う異常な長時間の勃起状態を指します。バイアグラ(シルデナフィル)や他のED治療薬が原因でごく稀に発生することがあり特に注意が必要です。

バイアグラは血管を拡張させ、血流を増加させる作用があります。通常、これは勃起を促進し、性的刺激に対する反応を改善しますが、まれに過剰な勃起が継続する場合があります。この状態が4時間以上続くと、血液の滞留が勃起を引き起こし、これがプリピズムとなります。長時間にわたる勃起が持続すると、陰茎の組織に損傷が生じる可能性があり、重大な合併症を引き起こすことがあります。これは緊急事態であり、すぐさま治療が必要です。もしこれが発生した時は直ちに医療機関で適切な処置を受けて下さい。

新宿で安全なバイアグラの処方を受ける

バイアグラ処方 - バイアグラは新宿ウエストクリニック
新宿ウエストクリニックのバイアグラ処方。創業1986年のウエストクリニックが提供するED外来とオンライン診療です。

渋谷で安全なバイアグラの処方を受ける

バイアグラについて » 渋谷ウエストクリニック
バイアグラについて(クエン酸シルデナフィル) バイアグラ、バイアグラジェネリックの入手はED専門の外来がおトクです。
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました